人気ブログランキング | 話題のタグを見る

統計 分析 精査 検証


{津軽平野の十川(とがわ)という名の川縁。未開発の為、日本の原風景が残る。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_13090369.jpeg
料理を作る前に必要なものとして、食材・調味料・調理道具なども欠かせないものですが、その前に必要な要素は知識・技術が不可欠です。
カレーライスを作るにしてもカレーライスを知らなければ作る事は出来ません。
普段からカレーライスを何度も食べ、どんな味かも認識していれば、ある程度見様見真似でカレーを作る事は可能でしょう。日本の家庭のカレーの多くはジャガイモ・人参・玉葱が具材の主体です。日によって、豚肉や鶏肉、牛肉や魚介類という感じで使い分けるものでしょう。当たり前のようにカレーを食べてきた経験・知識が根底にあるからこそ、カレーという料理との相性を認識した上で選抜している食材だと思います。
ところがカレーの具材にどんな食材が相性がいいのか知らなければ、具材にスイカを入れてみたりラムネ味のゼリーを入れてしまうかもしれません。
料理を作る際には、材料・調理器具があるからといって美味しい料理が作れるわけではありません。根底に知識があって始めて調理に取り掛かることができます。
美味しい料理を作るにあたってまずは情報収集・知識の仕入れが先で有り、その後から食材・調味料類の仕入れ、技術、調理道具や調理器具などを揃えた台所が必要になってきます。
{青森県野辺地町にある藩政当時の標識。目の前は陸奥湾。左が津軽藩、右が南部藩。“これより西北津軽本次郎領分。これより南東盛岡領”と示されている。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_13123136.jpeg
平成が始まった頃までは、技術や経験がものを言った時代で、知識や統計はあまり重要視されない時代でした。自分が出会った歳上の料理人の多くは、過去に働いたお店の作り方、そこの親方の作り方を教えてもらいそれをそのまま継承し、その親方も同じ様に自分の師匠や親方から。その師匠や親方は又その上の世代の親方からという様な感じで技術や経験をそのまま行なっていた。という様な時代でした。自分はその様な環境の中で働きながら多くの疑問や矛盾を感じていたので、機会があれば親方や先輩方に「これはどうしてこんな感じに料理するんですか?」「この調理の過程は別な方法はないのですか?」などなど質問をしたり投げかけたりしたものですが、大抵「言われた事黙ってやれ!」「そういうもんだから…。」という風にあしらわれてたものでした。
自分はそれでは納得が出来ず、仕方がないので、自分から料理の本を買い漁り情報収集をして、知識を深めて自分が調理している方法と料理本ではどう違うのか?などを比較して、休みの日には自宅で料理の実験を繰り返していたものでした。
いつの時代でも料理を作る上で、食材や調味料類の個々の特性・性質・個性などを知識として踏まえ料理に取り掛かるという事は当たり前のことです。
{温泉たまご。白身と黄身の凝固温度の違いを認識して作る料理。黄身の凝固温度は70℃弱、白身は75℃以上で固まる。卵の中央にある黄身が外側の白身より凝固温度が低いので黄身は半熟に火入れをし、白身はフルフルの固さにとどめる。凝固温度や火入れ時間の検証・統計を持ち合わせて出来る仕事です。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_14371447.jpeg

平成初期までは、統計などより人間性やその時の勢いや風向きで仕事していた状態でした。ところが、平成の中期前にはどの業界でも統計を重要視し、統計を無視して仕事をする事は無くなったのではないでしょうか。勿論、人間性なども付加価値の要素ではありますが統計があって始めて加える要素です。
1990年には日本のプロ野球ではID野球が始まり、毎年最下位だった乳製品を売ってる球団が大金持ちの新聞社の球団を打ち破り黄金期を作りました。その約10年後メジャーでも貧乏球団アスレチックスがデータ野球を採用し、4000万ドルの低予算で1億2000万ドルのヤンキースと同じ勝ち星を挙げるなど、シーズン20連勝などを記録し、あと一勝で地区優勝というところまで進む快進撃を見せてくれました。当初データ野球を取り入れたジェネラルマネージャーは既存の価値観で仕事をしていた既得権益の同僚・業界・マスコミ・ファンなどからこっ酷く叩かれ精神的には辛い日々を過ごしたようでしたが、結果的にはデータ野球が生き残り既存の価値観で仕事をして食ってた既得権益者達は姿を消しています。その後そのジェネラルマネージャーは史上最高額で他球団からのオファーがあった様でしたが、その申し出を断り貧乏球団に残り自分が信じる仕事を続けています。その奮闘振りは「マネーボール」という名で書籍にもなり映画化もされたのでご興味のある方はご覧下さい。90年代からハリウッド映画で出来が良いものを探すのは一苦労しますが「マネーボール」はお勧め出来ます。
相手選手の個々の成績、特徴、長所・短所、チームとしての戦術戦略などの統計を収集し認識して対戦する事は今では常識です。野球界に限らず、スポーツ全般、将棋界、小売業界、音楽業界などなどでも、勝つ為・売る為に統計は絶対欠かせないものです。統計を無視して仕事をするという事は有り得ないと思います。数字通りに物事が進まない事も当然有りますが、長く継続させようと思えば、回数を重ねていけば、統計は仕事の初期段階で欠かせないものです。
{津軽平野平賀の盛美園。仮暮らしのアリエッティという映画のモデルになった所。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_13194639.jpeg
何度も同じ料理を食べて、何度も同じ料理を作っていれば、ちょっと違う食材やちょっといつもと違う味付けにしてみたい。と思うのは人情でしょう。
その為には今までの知識・経験・技術の向上が必要な要素です。
今までの価値観や認識をさらに積み重ね上乗せしていく必要があります。
その始めとして統計・情報収集や知識を深め、それを精査・選別していくことになります。その作業を繰り返し行うことで、料理の経験値も上がり調理技術も向上し幅広く色んな料理を作れるようになり食事の楽しさも膨らむものでしょう。
現代はSNSの普及で様々な情報収集が可能です。個性を持った方々が色々な形で情報発信をしています。インターネットを活用して世界の裏側の情報も知ることが出来ます。見た事もない、作った事もない料理を見聞きする事もあるでしょう。料理に興味がありご自宅でも様々な料理を作る方々にとっては、情報収集・統計を取るにはとても都合が良く便利な環境になっている事でしょう。
情報収集をし、知識・経験・技術があり、それを積み重ねその先に又情報収集し、そして実行して知識・経験・技術を深め、そこで前回との検証・精査を忘れず行い、今と前と比べ統計を取りこれからどの様に進めていくかを判断する事が必要です。
料理の世界でもその他の業界でも、ジャンルは違っても本質は同じで基本的な要素は、知識が根底にあり、技術を身につけ、統計を取り、道具・環境を揃え、実行し、繰り返しそれらを行い、行ったら、又情報収集し、今度は検証し精査し選別して又繰り返す。どんな仕事でも変わらない作業だと思います。
{江戸時代の津軽平野の地図。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_13182280.jpeg
嘘か?誠か?分からないにしても、沢山の情報を集める事は容易になって来ました。そこで自分が感じる事は、偏った情報ばかりを集めるのではなく、自分とは全く別な認識の情報も収集し、左右上下、多角的に幅広く情報収集し、統計を検証・精査・選別を行い、自分の頭の情報のシュレッダー能力を向上させることが人生を楽しむのには良いのではないかと感じます。
ところが、その情報収集、検証・精査・選別が苦手な方は多い様で、結構それらを他人任せという感じの方も見受けられます。
自ら調べ、情報収集し、自分自身で考え検証し、統計を比較したり、答えを導き出したり、決断したりする事をおろそかにしてはいけないと思います。多くの方々がそれを忘れ、それらの作業を全て他人に任せ、情報・答えを身の回りに溢れるものに依存し、それをそのまま受け入れ信じ込むことはいかかがなものでしょうか?
料理古書や歴史書を読んでいると、我々日本人の先人達の探究心・向上心、情報収集能力・分析力、検証・精査・選別能力の高さに驚かされます。現状に接していると、周りの情報を調べもせずそのまま鵜呑みにして流されていると感じる事が多いです。
何かに感染することよりも、周りの情報に洗脳される事の方がよっぽど恐ろしいと自分は思います。
楽しい食事を楽しい時間を過ごす為には、自ら情報収集し統計を分析し考え精査し、答えは自分で導き出し決断する事が豊かな時間を過ごす為にはお勧めです。周りに溢れる情報に流されず自分で収集・検証・答えを決定する事を忘れないようお願い申し上げます。
{津軽平野岩木川。向こう岸が五所川原。手前岸が柏村。}
統計 分析 精査 検証_b0111551_13094471.jpeg


ここから下の情報は料理が美味しくなる情報では無いと思いますが、今起きている事象を検証するには程々いい判断材料になると思うのでご興味のある方は参考に検証してご判断ください。

厚生労働省人口動態統計 令和元年(2019)
死亡者 138万1098人(令和元年・2019) 136万2470人(平成30年・2018)
1日約3700人  1時間約150人
主な原因
癌     376392人(R元年・2019) 373584人(H30年・2018)
心疾患   207628人         208221人
老衰    121868人         109605人
脳血管疾患 106506人         108186人
肺炎     95498人         95661人
交通事故   4295人          4595人    
転倒・転落等 9543人          9645人
窒息     8379人          8876人
溺死     7690人          8021人
インフルエンザ
       3575人          3325人
コロナウイルス
       3459人 令和2年(2020)12月末時点
人口動態統計は毎年9月発表の為、平成30年と令和元年を参照
ご興味のある方は、厚生労働省ホームページ概況をご覧下さい。

日本COVIT-19対策ECMOnet 参照  令和3年5月4日現在
ECMO治療での死亡者累計    194人
人工呼吸器治療による死亡者累計  877人
              合計 1071人
こちらの統計からコロナでの死亡者数は1071人が正確な数字と推測される

NHK発表2021年5月12日時点
コロナウイルスによる累計死亡者数10931人

岐阜大学 抗酸化研究部門特人教授医学博士談
「WHOの勧告で死亡される方がコロナに感染していれば全部コロナの死亡にしなさい。……癌の末期で死亡してもPCR陽性で有れば死亡原因はコロナと書きなさい…実際には自治体も混乱しているが、政府は統一定義を発表していない。……コロナの感染が始まって1年と3ヶ月でICUで治療したけど亡くなってしまった患者さんはなんと1100例くらいしかないことになります。……相当数実はコロナ以外で亡くなっていると考えられます。」

TVに出演する専門家 北海道大学教授現在は京都大学教授
去年の3〜4月の発言「東京は地獄になる……。」「日本全体で40万人が死ぬ……。」
何も統計を示さずに発言している
 
緊急事態宣言、時短営業、昼飯屋はOKで夜飯屋には行くな、フードは良いけどアルコールは何時までの制限などなどを実施する
その政策の実施前後の統計、効果、必要性、検証などは全く公表されていない様です。
今年1月始め、日本人研究者が、ドイツ・イタリア・フランス・アメリカなどで去年実施されたロックダウン前後のデーターを元に検証結果を発表。ロックダウンは有効性は無いと示している。

2020年飲食店の倒産軒数 780件で過去最多 帝国データバンク参照
1000万円以上の負債を抱えた飲食店のみの統計の為
夫婦のみの営業、一人営業などを含めるとその数倍の飲食店が廃業したと推測される

統計を見るとコロナウイルスはアーリア人が多く感染・死亡するウイルスでアジア人はアーリア人に比べ感染者・死亡者数は圧倒的に少ない。中部大学特任教授談

日本でもアメリカでも2019年と2020年では2020年の死亡者数は減少。
インフルエンザは既にワクチンが存在するが、日本では毎年1000万人以上が患者として病院を受診し、推定2000万人が感染していると推測されている。今までインフルエンザが流行する年は週単位で集計し、週40万人以上が病院で感染が確認されたら流行の目安として発表されて来た。毎日、感染者数・死亡者数を発表する事は過去に無い。
ワクチンは弱性ウイルスを体内に入れ免疫を付けるものであって特効薬ではない

2021年5月20日時点で承認されているワクチン
・米製薬会社 ファイザー
・米製薬会社 モデルナ

2020年11月12日  Bloomberg紙から抜粋
「米製薬大手ファイザーのCEOは、保有する自社株の売却で約560万ドル(約5億9000万円)を手にした。コロナウイルスワクチンの期待で一部の製薬会社の株価が上昇しており企業幹部が保有株を売って利益を得る例が相次いでいる。……モデルナのCEOも50万株余りを売却済み。同社株は4倍余り上昇していた。」

by tk-mirai | 2021-05-24 12:52 | Comments(0)

未来のオーナーのブログ


by tk-mirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30