未来の仕込み  深浦産もずく下処理

{日本海側深浦産もずく。}
b0111551_20515337.gif
青森県では何種類ものもずくが採れます。
歯ざわりがサクサクしたもの、バリバリしたもの、プツプツとしたものなど、細いものから太いものまで、味わいも野菜でも食べているようなもの、若布をそうめんにしたようなもの、糸状のあおさ海苔のようなものなど様々なもずくを楽しめます。
基本的にもずくの下処理はどのもずくでも同じです。
もずくに絡まった砂・小石・不純物などと食感が悪いもずくの根の部分を取り除くことがもずくの仕込みです。
もずくは岩や砂地に根を張り海中で漂う草なので、出来るだけ一本ずつ漁師さんが根を取りながら収穫してくれればいいのですが、料理人が魚屋さんから買い付けるときは砂・石・不純物・根は付いたままが多いです。
ごそっと箱に入っている中からもずくを買い、それを水洗いし砂・石を洗い流し、選り分け不純物と根を取り除きます。
動画のものはそこまでの下処理です。
その後サッと茹でて、酢の物や汁物、八方だしで味付けしたり、雑炊に入れたりしていただきます。
漁師さんは天ぷらにもしますね。海苔の天ぷらみたいで美味しいです。



[PR]
by tk-mirai | 2017-09-12 21:34 | Comments(0)

未来のオーナーのブログ


by tk-mirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31