日本ワインはいかがでしょうか?

{日本ワインのビックヴィンテージ2012。awcウィーン国際コンクール金賞の岩手エーデルワイン・メルロー。過去にツヴァイゲルトでも金賞歴があります。長野ファンキーシャトー・カベルネ。山梨ボーペイサージュ・シャルドネ。長野城戸ワイナリー・ピノグリ。国産ワインコンテスト金賞の山梨ルバイヤート・プティベルドー。}
b0111551_19413539.gif
ここ5年ほどで日本ワインはブームを乗り越え定着した感もあり、さらに海外のワインコンクールでの小規模ワイナリーの受賞歴の数々などは目覚しいものが有り、日本ワインを愛飲する方々には「やっと正当な評価が出てきたか。」という面持ちと思われます。
日本ワインの美味しさの進歩は年を重ねるごとに増すばかりで、それ故に人気も急上昇でまったく一般の方々が見ることも購入することも出来ないワイナリーも存在するほどです。
自分も日本ワインを十年以上、特に小規模ワイナリーを中心に飲み進めてきましたが、近年の味の向上はすごいものです。
けれども、飲み始める前は日本ワインの実力に疑心暗鬼なものでした。ところが回数を重ねて飲み進めるうちにその洗練された美味しさと優しい味わいと柔らかい余韻は日本ワインならでわのもので、輸入ワインには無い美味しさがあります。和食のような感覚で飲み飽きしないものです。
インドのカレーがカレーライスになり、フランスののカツレツがカツ丼になり、イタリアのパスタがナポリタンに成ったように、日本人は他の文化を取り入れて、それを変形し日本流に変化させ自分好みにしてしまう特性が有ります。そしてその変化させたものが原産地にも受け入れられ、物によってはそれ以上の商品に作り変えてしまうことも多々あるものです。
自分は日本ワインを飲む前はフランスとイタリアを中心にワインを飲んでいました。
チーズもロックフォール・ブリドモー・モンブリアック・コンテ24ヶ月熟成などを食べていました。が、ここ5年は日本のチーズを食べています。青かびはまだまだという感じですが、白カビやフレッシュチーズは今の日本チーズは美味しいです。値段もお手頃です。
ワインもチーズもフランス現地に行けばもっとすごいのがあると思いますが、ワインもチーズも日本で食べるなら日本のものが美味しいです。特にワインはラベルは一緒でも中身が「どうなの?」という輸入物が多いでしょう。
{2012の前のビックヴィンテージ2009。山梨ルミエール・光カベルネ。長野小布施ワイナリー・ドメイヌソガカベルネ。山形タケダワイナリー・シャトータケダ。長野マンズワイン(キッコーマン)・ソラリスマニフィカ。山梨メルシャン・桔梗ヶ原メルローシグナチャー。}
b0111551_19424569.gif
日本ワインの愛好者なら認識済みな事ですが、ここ5年ほどの日本ワインの人気ぶりは嬉しい様な、手に入りづらくなり悲しいような感じでしょう。
ここ数年で日本ワイン愛好家になった方々は「何処で買えるんだ?」「いつ発売になっているんだ?」「どういう入手経路なんだろう?」と頭を悩ませていることでしょう。
購入するのに大事なことといえば、ワイナリーや小売の酒屋さんとの付き合い方が大事で、「いいとこ取り」だけは出来ないということです。友達付き合いと同じで普段からいいお付き合いをしておけば買えるかもしれないということでしょう。
自分はラッキーなことに日本ワインがブームになる前加熱状態になる前から色々お付き合いをしているので、入手困難なワインも買うことが出来ますが、それでもここ数年は買える本数は減らされています。そしてネット上のオークションではここの画像にアップしているワイン中では高額な取引もされているものもあり、その値段に驚くばかりです。が、それと同時に輸入ワインで同じレベルの味なら「もっとするかな?」とも思うので、日本ワインは実力に比べお得なほうだと思います。
昨今は日本ワインのブームと地方活性化の流れで、全国至る所にワイナリーがどんどん立ち上げられています。
いいことなのですが、あまりの乱立振りに全体のレベルが少し怪しい感じです。まだまだという感じのものがどんどん発売されています。勿論ワインの木が成木するまで時間が必要ですが、それ以外の要因もあるようです。
自分は自分で味見し確かめ美味しいと思ったものしか店ではリストアップしていません。たぶん80~100軒の日本のワイナリーの大まかな味見はしています。店でお勧めしているものはその中の選抜隊です。和食と日本ワインをお楽しみいただければと思います。


楽天ブログ’青森‘もご覧ください。
ライブドアーブログ’世界に誇れる青森の郷土料理‘もご覧ください。
ヤフーブログ’食の桃源郷 青森’もご覧ください。

[PR]
by tk-mirai | 2017-02-28 20:28 | Comments(0)

未来のオーナーのブログ


by tk-mirai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30